BLOG

『アナと雪の女王』を観て感じたこと♪

去年公開された『アナと雪の女王2』、ご覧になりましたか?

私は、元々映画が好きなことと、これなら子どもたちも一緒に観られること、そして、子どもたちも気に入ったことから、何と3回も映画館に観に行ってしまいました!(笑)

最後にもう1回と思っていたところにコロナウイルスが出て来て…。

おそらく、コロナウイルスが落ち着いても、今までと同じ世界は戻ってこないのだろうと思っています。コロナの前と後とで世界が大きく変わると。

だからと言って悲観して言っている訳ではくて、落ち着いた後は、またその新しい世界に合った方法で、映画だけでなく、好きなことを楽しめるようになるだろうと思っているし、早くそんな時が来てほしいなと思います。

さて、話が逸れましたが、アナ雪2にハマった昨年末。

映画を観ていろいろと感じることがあり、メルマガではその思いをシェアしていたのですが、ちょうどここでまたアナ雪2の話題が身近で出て、今の状況に必要なメッセージかもしれないと改めて感じたので、ブログでもお伝えしようと思います^ ^

 

心を穏やかに過ごすためにどんなマインド・考え方を持っていたらいいのかということをこちらのブログでお伝えしましたが、根底にあるのは”自分を知ること”だとお話ししました。

 

そして、自分を知る上で大切なことの1つはニュートラルな状態でいること。

例えば、何か嫌なことがあったとします。

その嫌だなと思っている自分を「そんな風に思っちゃうなんて、私はなんて心が狭いんだろう」とか「嫌とか思っちゃう自分が嫌だ」とか。そんな風に思うことはありませんか?

でも、“嫌”という感情に良いも悪いもありません。

だから、嫌だと思う自分を責める必要もないし、ジャッジする必要もないのです。

ただ、“私は嫌だと思っているんだな”とありのままに受け止めてあげたらいい。(“ありのまま”は最初のアナ雪のメッセージでしたね!)

ありのままに受け止めて、その上でどうしたいかを考えたらいいのです♪

 

また、感情だけでなく、出来事にも良いも悪いもありません。

あるとしたら、自分にとって都合が良いか、悪いか。

例えば、電車が遅延したという出来事があった時、出来事としては電車が遅延した、それだけ。

良いも悪いもありません。

でも、急いでいる人には“悪い”ことだろうし、行きたくない用事のある人にとっては“良い”ことになるかもしれません。

だから、できるだけ、気持ちをニュートラルな状態というか、フラットな状態、中立の状態に保って、出来事だけを捉えられると、出来事や感情に振り回されないし、いろんな角度からそのことに向き合うこともできます♪

アナ雪2を観た後は、最初のアナ雪では、こんな風に自分を責めたりジャッジしたり、過信したりする必要はなく、ただあなたという存在をそのまま受けとめたらいい♡そう教えてくれているように感じました^ ^

そして、アナ雪2はというと、その“ありのままに生きることの大切さ”を踏まえた上で、“本来の自分で生きること”がテーマのように感じました♪

あんまり書くとネタバレになってしまいますが^ ^;、エルサの歌う『みせて、あなたを』という歌には、みんなと違う魔法の力を持って生まれてきたことに対して、悩んできたことやなぜ自分にその力が与えられたのか?と向き合おうとしている気持ちが歌われています。

エルサのように魔法の力はなくても、みんなと違うことに悩んだり、その意味を考えるというのは誰にでも言えることではないでしょうか?

人は一人一人違って当たり前。でも、周りと同じであることを求められてきたから、そのことを自覚するのってなかなか難しいように感じます。

私も周りのお友達と比べて、周りの子と同じようにできないことにこれでいいのかなと悩んだこともありました。

私の場合は、あまり無理に合わせようとはしなかったので、思い詰めることはなかったけれど、でも、“合わせなきゃ”“みんなと同じにしなきゃ”という思い込みがあったら、ものすごく苦しかっただろうし、悩んだだろうなと思います。

だって、それは本当の自分ではないから。我慢して、本当の自分を無視しなければできないからです。

 

今まで、私たちの多くが、こうして生きてきたのではないでしょうか?

偽りの自分で生きてきた訳ではないけれど、社会の枠、世間の枠、自分自身ではなく、求められる自分で生きてきて、本当の自分の声に気づかないまま来てしまったというような。

でも、自分らしく幸せに生きていくためには、一人一人が、ありのままの自分を受けとめて、本来の自分に戻ることが、必要不可欠です!

 

日本人だから、

女性だから、

妻だから、

母だから…

いろんな枠組みの中に

自分を押し込める必要はありません♪

今、社会も今までの当たり前がどんどん覆されていますね。

職場や学校に通うこと、家族と自由に会うこと、自由に外出できること…

世界全体で今までの常識という枠がなくなっていっているようにも感じます。そんな今、個人レベルでも変革の時。

 

一人一人が、本来の自分に戻って、“私だから”を基準にして生きていき、それぞれの基準を認め合える世界が待っているように感じています^ ^

 

そして、最後に特に今の状況に必要なメッセージについて。

アナ雪2の中で、エルサがおじいちゃんである以前の国王に対して

「恐怖の心に支配されないで。」

(細かい言い回しは違ったかもしれませんが、ニュアンスはこう。)

と言う場面があります。

この言葉、まさに今の私たちに必要な言葉ではないでしょうか?

この言葉についてメルマガでシェアした時、ちょうどトイレットぺーパーなどの買い占めが起きていた時期でした。

あれはデマでしたけど、わが家から一番近いお店にトイレットペーパーなどが戻ってきたのはつい最近のことです。

 

人は不安になると、物を買うという行動をします。

物を買うことで安心するんだそうです。

買い占めってまさにこれですよね。

不安なほど、必要以上に所有したくなるのでしょう。

そして、「ない!」という恐怖心から、「私も買わなきゃ!」と不安な気持ちが伝染して、不必要に焦る人が増えるとさらになくなる…。

そして、さらに“ない状態”が生み出されて、さらにみんな不安になるのです。

 

不安が呼ぶのはさらなる不安です。

今、ちゃんと生活できていること。

そっちに目を向けて、心を落ち着けて、生活していきたいなと思います。

 

深呼吸をすると、副交感神経を優位にしてリラックスすることができます。

呼吸は自分でやろうと思ってできることですよね。

焦りや不安を感じたら、ぜひ立ち止まって、フーッと深呼吸を意識してみてください♡

(人混みの多い場所では深く息を吸い込まないでと言われていますね。外で深呼吸をする際は、ご留意ください。)

 

ストレス低減法として生まれたマインドフルネス瞑想では、呼吸や身体の状態に意識を向けていきます。

呼吸をするときに、吸うときは吸っていることを意識して、吐くときは吐いていることを意識して呼吸をする。

気持ちを落ち着けたい、コントロールしたいと思ったときは、意識してみてください♪

 

マインドフルネスについてお伝えするYouTubeチャンネルをスタートしました!

ご自宅でもできることなどもお伝えしていきますので、ご活用ください♪

また、ガイドに沿って自分と向き合うことをしてみたいと思われたら、レッスンにご参加ください♪

マインドフルネス瞑想のレッスンは、4月中はモニター価格・オンラインにて開催します♡

 

無料メール講座♪


なりたい自分になる第1歩♪

心と体を整えて自己肯定感アップ!7daysプログラム



2つのオリジナルシートの特典付き♪
7daysプログラムへのご登録はこちらから♡

メール講座にご登録いただくと「私を幸せにするメルマガ♪」にも自動的に登録されます。
ご不要になった場合は、すぐに解除できます。

 

関連記事

読者登録はこちらから♡

更新するとLINEにお届けします♪
読者登録はこちらから♡

自己肯定感アップ!7daysプログラム

2種類のオリジナルシートをプレゼント♪

心と体を整えて自己肯定感アップ!7daysプログラム

ご登録はこちらから♡

チェリッシュレシピ♪

ブログのカテゴリーを選んで下さい

アーカイブ

パパ・ママ応援ショップ協賛店です!

カードご提示でプラス1ポイントプレゼント♡

インスタはこちら♪

お気軽にフォローしてください♡

ママのバに参加しています!

PAGE TOP