非日常を味わうと起きること

9月の週末を利用して

長野へリトリート旅へ。

 

リトリートとは、日常から離れて

いつもとは違う経験をしたり、

自分を見つめ直したりして

疲れを取ること。

 

その結果、忙しい毎日の中では

気づけずにいたことに気づけたり、

後回しにしていたことに着手できたり、

リフレッシュやリラックス、リセットすることができます。

 

私はセルフリトリート®️インストラクターでもあるので

日頃から非日常を味わうことを

大事にしていますが、

今回のように泊まりの旅行で行うのは

初めて。

 

さらに、今回は

子どもたちを義実家にお願いして

夫も一緒に実施してきました!

 

今回、実施してみて

私に起きた変化をお伝えします!

最後には、私も主催者として開催する

リトリートイベントについてもお伝えしていますので

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです!

 

旅の流れ

 

1日目:

上高地へ

 

バスターミナルから明神池まで

往復約2時間のハイキング

熊が出ることもあるので

鈴を鳴らしながら。

 

そうした中でも、

こうした景色を楽しみながら

森林の香りや音、

足を通して感じる感覚に意識を向けて

マインドフルウォーキング♪

 

お猿さんもいました!

 

明神橋。

明神池の拝観料を支払い、

その中にある穂高神社の奥宮にお参り。

 

穂高神社の本宮へは

去年の夏に家族旅行で訪れましたが、

優しい空気が流れるとっても素敵な神社でした♪

 

その奥宮があると偶然わかり、

今回の旅の2つ目のメインイベントでした!

 

私たちはバスで通りましたが、

大正池でバスを降りて

そこから歩くこともできます♪

 

キャンプ場があったり、

穂高岳への本格的な登山をされる方も

いらしたり。

 

上高地は神降地と表記することもあるそうですが、

目的によって

様々な形で自然と触れられる

素敵な場所でした♡

 

その後は、松本駅方面へ車で移動。

夕飯は、おきな堂という

ネットで見つけたお店で。

 

少し並びましたが、

とってもおいしかった!

 

夫婦2人旅なので、

大人のペースで山道を歩けたり、

ご飯を食べられたりするだけでも

新鮮で、リフレッシュになりました!!

 

宿泊先は、

あづみの湯 御宿 野乃 松本。

 

コンパクトな印象ですが、

ウェルカムドリンクがあったり、

夜は夜鳴きそばのサービスがあったり、

温泉も朝食も大満足でした♪

 

普段、子育てや家事に使うエネルギーを

自分のことだけに使える分、

温泉の後はノートタイムや読書タイムを

取れたことも嬉しい!

 

 

2日目:

安曇野へ

今回の旅の1番のメインイベント!

ダフネ・ツェーさんのヨガのワークショップへ♪

(真ん中がダフネさん♪)

 

ダフネさんのワークショップに参加するのは

私は5月以来2回目。

 

ヨガ界の歌姫と呼ばれるダフネさんの歌声にも、

奏でる音楽にも癒されます♪

 

そして、今回わざわざ長野まで来たのは、

開催するヨガスタジオから

日本アルプスが見られると知ったからこそ!

CANOA YOGAさん。

写真だとイマイチ伝わらないかもしれませんが、

温かい木の温もりと

目の前に見える日本アルプスと、

澄んだ空気と。

 

全てが、今回のワークショップを

特別なものに感じさせてくれました♪

 

シピリカさんのご厚意で

ランチに美味しいカレーや

ロードーナッツをいただき、

ワークショップスタート!

 

ワークショップは、

ジャーナリング(書く瞑想)で

参加する目的を明確化して、

オーガナイザー兼通訳の

nida yogaのYukariさんによるハタヨガと、

ダフネさんによる

発声やダンスによるエネルギーの活性化などを

行いました♪

 

ヨガが初めての夫は戸惑いながらも

初めての体験や出会いを楽しんだようです。

 

 

私が、印象に残ったダフネさんの言葉は、

ダフネさんの師が言っているという、

“悩んでいるくらいなら踊りなさい!”

という言葉。

 

私たちは、踊りながら悩むことはできない。

そして、私たちはたいてい

悩んでもどうしようもないことで悩んでいるのです。

 

だから、悩むくらいなら踊って

悩むことにエネルギーを使わないで、

自分の好きなことにエネルギーを使おうと!

 

その通りだなぁと思いました^ ^

 

また、夫は、“人生は短い”という言葉が

印象に残ったそう。

 

短い人生だからこそ、

自分の好きなことに

時間も、エネルギーも、命も使いたいと

私も思います!!

 

私たちは翌日月曜日に向けて、

1部のみの参加で帰路へ。

 

他の参加者の方はほとんど

2部にも参加するご様子でした!

長野へ移住した方、

ある分野の先駆者の方、

新潟、東京、そして私たちと同じ市内からの方も

いらして、ご一緒させていただいた方からも

パワフルなエネルギーをたくさんもらってきました!!

 

 

今回のリトリートで得たこと

 

ダフネさんとのワークショップでの

ジャーナリングで、

私が書いたのは

“自信のなさを手放したい”でした。

 

そして、2日間、旅の中での出会いを通じて

帰る頃に感じていたのは、

“誰かや何かに合わせるのではなくて、

そのままの私で突き進めばいい”という感覚。

 

今回のワークショップを開催してくださった

Yukariさんの姿がまさしく

私が求めているものだなぁと感じました!

 

パワフルで、力強さがあって、

自分の良いと思うものを素直に届けている。

初めてお会いしましたが、

そんな印象を受けました^ ^

 

ロールモデルにしたいと思える方と

出会えることはとっても貴重なこと。

 

ありのままに、自由に、と思いながらも

いつの間にか“枠”に合わせてしまっていたなぁと

気づけました!

 

枠から抜け出すことは

そう簡単なことではないけれど、

迷った時はYukariさんを思い出したいと思います^ ^

 

 

また、自然に触れて解放感を感じられたことや

ワークショップでの出会いにも感謝しています♡

 

家にいるだけでは出会うことのなかった方々。

同じイベントに参加するということは、

ある程度自分と興味や関心が似ているということ。

 

その上で、自分の知らない世界を見せてくれる

新たな出会いは、本当に貴重ではないでしょうか?

今度の三連休には、

同じ市内からワークショップに参加されていた方と

ランチの約束も♪

 

実は、その方とはそれ以外にも

いろんな共通点があることがわかって

このタイミングで繋がれたことに

感謝しています^ ^

 

 

10/22開催!アウェアネスリトリートのご案内

 

非日常を通じて、

自分の求めていることに出会えたり、

必要な気づきや出会いを得られたり!

 

私自身がリトリートで嬉しい変化を感じているからこそ、

リトリートイベントを自分でも主催しています♪

 

一人で行おうと思っても

どこに行けばいいか?

何をすればいいか?

わからない…という方にこそ、

こうしたイベントを利用してほしいと思います!!

 

お子様がいらっしゃる方も

自分のための時間を取るチャンスとして

ご活用いただけたら嬉しいです♪

 

次回のリトリートイベントは、

秋の逗子にて開催します♪

 

非日常を味わってみて、

どんな変化が起きるのか、

ぜひ体感していただけたら嬉しいです!!

 

ー秋のアウェアネスリトリートー

10/22(日)12:00〜16:15

逗子・葉山駅より徒歩10分の

高台にある一軒家スタジオにて

身体に美味しいプラントベースのお弁当付き♪

詳細は下記バナーをクリック!

 

 

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

#朝活のススメ!インスタライブからの気づき♪

人間関係において必要なのは〇〇力!

セルフリトリート♪価値観を整理してみた!今の私にとって大切なことは?

PAGE TOP