ストレスはゼロでもダメ!ストレスとの上手な付き合い方♪

ストレスは悪!

というイメージが強いし、

私もそう思ってました!

 

でも、実際には、違うんです!

 

“ストレスがなさすぎると退屈

ストレスが大きすぎると辛い

ちょっとがんばったら

乗り越えられるくらいのストレスがあると

心身の健康、ウェルビーイングに繋がる” 

と、幸福学の前野隆司教授もおっしゃっています。

 

何にもないとダラダラと過ごして

1日が終わってしまうけど

仕事がある日は隙間時間を有効に使えたり

生産性が上がる感覚、

私もあります^ ^

 

さらに、

『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』の著者、

ケリーマクゴニガルさんによると

ストレスが身体に害だと思っている人にだけ

ストレスが悪影響を及ぼすという研究結果が!

こちらのブログでお伝えしています!)

 

じゃあ、どうしたらいいかというと…
 
↓↓
 
ちょっとストレスに感じることを

自分にとってのメリットを見つけて

挑戦してみる♪

 

例えば…

*乗り越えた先の成長した自分をイメージする

*それに挑戦することでどんな学びや経験を得られるかに目を向ける

*ご褒美を用意する

など♪

 

ストレスも捉え方次第で

体に良くも悪くも影響を与えることもわかっています! 

 

体でさえも、

私たちが意識した通りになっているということ! 

 

ストレスの度合いは人によって違うので

自分の好き嫌い・得意不得意を知ったり、

自分の意識に敏感になってみましょう!

 

そして、やっぱり苦しい!と感じたときは

無理をしすぎる前に

休んだり、助けを求めたりしていいということ♡ 

 

ストレス低減法として作られた

マインドフルネス瞑想も

自分を責めてしまいがちな人や

ストレス過多の方、

自分に優しくなりたい方にオススメです!

 

頑張ることは素敵だけど

頑張りすぎることが美徳の時代は

もう終わっています。

 

自分の心の声に気づいてあげられるのは

あなたしかいません。

自分を守れる強さを大事にしていきましょう♡

 

8weeksマインドフルネスジャーニーでも

ストレスとの上手な付き合い方について

お伝えしています♪

もうすぐ11月スタート生の受付を開始します!

優先案内をご希望の方は、

下記よりお申し込みください↓↓

 

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

子どもに幸せな人生を歩んでほしいなら、〇〇が大事!!

セルフリトリート♪価値観を整理してみた!今の私にとって大切なことは?

【お客様の声】親との関係と愛と浄化

PAGE TOP