BLOG

アーモンドミルクを作ってみました♪

ご訪問ありがとうございます。チェリッシュです!
〜あなたの笑顔と知識が家族の笑顔と健康を守ります♡〜
子育てもママの「好き♡」も楽しむ女性を応援♪
*・゜゚・*:.。..。.:・*:.。. .。.:*・゜゚・*
講師:佐藤有香里
初めましての方はこちらをご覧ください→自己紹介

*レッスンメニュー*

*オンラインショップ*

【ご登録でクーポンプレゼントも!】
先行案内やブログの更新情報をお知らせします! 
1対1のトーク画面からお問い合わせやご予約も承っております!
ぜひご登録ください^ ^

友だち追加
または、LINEの検索欄にて@yukarisatoで検索ください♪
(@も入れて検索してくださいね^ ^)


子育てもママの好きも楽しむためのちょっとしたコツをお届けしているメルマガです♪
ご登録の方に子どもたちの免疫力アップのための
簡単なあることの動画をプレゼントしています^ ^

 

 

アーモンドミルクって簡単に作れるのをご存じですか?

アーモンドは良質な油を含んでいて、ビタミンEやミネラル、食物繊維も多く含まれています。

そのため、美肌やアンチエイジング、便秘対策、ダイエットなど、女性にうれしい作用がたくさん♡

しかし、お店で売られているナッツはローストされているものが多かったり、

市販のアーモンドミルクは、商品として売るために加熱処理をしなければなりません。

加熱することで、良質な油が酸化してしまって代謝するときに負担になってしまうことがあります。

実際に、私は今までローストされたナッツを食べると、

翌日や、早いとその日の夜には吹き出物ができてしまっていました。

しかし、生のナッツを食べてみたら、たくさん食べたにも関わらず

翌日のお肌は吹き出物はできずに、内側から潤っているような

弾力を感じるお肌になっていました!

それ以来、生のナッツにすっかりハマってしまった私。

先日はアーモンドミルクを作ってみました♪

アーモンドミルクを作るのって難しそうと思われるかもしれませんが、

作り方自体は実はとっても簡単♪

生のナッツには、ナッツがナッツ自体の身を守るために酵素抑制物質というものがあります。

そのため、そのままでは食べられません> <

酵素抑制物質を取り除くために浸水させるのですが、

浸水させるとナッツがふっくらとします♡


(向かって右側が浸水させたもの)

こうしたふっくらとした状態が、ナッツも発芽の準備ができて

栄養価も高まっておいしい状態になっているとき♪

(アーモンドの場合は12時間くらい浸水させます。)

浸水させたアーモンドをお水と一緒にミキサーやスロージューサーにかけて

こしたら出来上がりです^ ^

私は子どもたちと一緒に凍らせておいたバナナと合わせてスムージーにして飲んでみました♪

牛乳と比べると、あっさりとしていてまろやかな感じ♡

こして残った皮などの部分はナッツパルプと呼ばれたりするのですが、

ロースイーツだとケーキのクラスト部分に使ったり、

ポタージュスープに入れるというレシピも本で見たことがあります!

せっかく体にいいものなので、余すことなく摂取していきたいですよね♪

 

〜あなたの笑顔と知識が家族の笑顔と健康を守ります♡〜

*メルマガ*
心と体の健康を軸に子育てもママの好きも楽しむためのちょっとしたコツをお届けしています^ ^
毎日を笑顔で過ごせるポジティブマインドをインストールしてください♪

ご登録で動画をプレゼント♡
我が家が子どもたちの健康のために毎日行っているあることをお伝えしています^ ^

*メディカルアロマフェスタ埼玉in所沢*
詳細はこちらからご覧ください^ ^


*季節ごとのオススメのメディカルアロマはこちらから*

最新のレッスン日はこちらのお知らせページからご覧いただけます♪

 

    

チェリッシュは、資格を取って終わり、じゃありません!!

資格取得後もお一人お一人のご希望に沿った形で実現させていくために、

しっかりフォローいたします♡

関連記事

ブログのカテゴリーを選んで下さい

アーカイブ

ご登録でクーポン♡

友だち追加

PAGE TOP