BLOG

紅白歌合戦で感じた風の時代!

年末は、義実家で紅白を見ましたが、

“風の時代”の要素をたくさん感じました!

私なりの解釈ですが、

興味のある方はご覧ください♪

 

まず、今回の紅白はテーマからして

「Colorful~カラフル~」!

公式ページによれば、このテーマにはコロナによって彩りの欠けた日々から「世の中を少しでも彩りたい」という思いと、「多様な価値観を認め合おう」というメッセージも込められているという。

(参考:https://news.yahoo.co.jp/articles/cd9b673126c24fc214d453f67cb31bf6bba2d8f8)

 

個の時代とも言われる風の時代。

一人一人生まれ持った、そのままの

自分の特性を大切にしながら、

それぞれの好きなことや得意なことで

貢献したり、人と繋がっていく時代。

公式ページの後者の理由が

まさにですよね!

 

そして、最近の歌にも

風の時代を感じました!

例えば、YOASOBIの『群青』

====(歌詞、一部抜粋)====

嗚呼 感じたままに描く

自分で選んだその色で

========

 

この歌の歌詞を見ていると

本当に風の時代!と感じますが、

上記の一部だけを抜粋しても、

この歌を作ったAyaseさんは現在27歳。

風の時代を生きるために、

やはり時代を選んで生まれてきたんだなぁと

感じます^ ^

(ホリスティックライフコーチングの中で、

私たちは今世で学びたいことを決めて、

それが学べる時代や環境を選んで

生まれてきたという考え方があります。)

 

地の時代は、

上から下にというトップダウン方式が

当たり前だったので

自分が選んだ色で描くことなんて

考えもしませんでした。

 

例えば、空の絵を描くよーって

先生が言ったら

みんな青で描く、というような。

 

例えばピンクで空を描いたら

先生は、

「お空は青だよねー」と言って

書き直させる先生の方が

多かったのではないでしょうか?

 

でも、時代は変わりつつあります。

空をピンクで塗りたかったら

塗っていいし、

虹色にしたっていい。

 

周りも

「この子の目には

ピンクや虹色に映っているんだなぁ」

と受け止められる人が増えていってほしい。

 

普段私はほとんど邦楽を聴かないので

藤井風さんのこともこの紅白で

初めて知った方。

 

歌も演奏もとっても惹きつけられました!

 

藤井さんはお名前にも「風」とある!(笑)

そして、もちろんそれだけではなくて、

YOASOBIのAYASEさんも藤井さんも

幼少期からピアノをされていて

YouTubeにアップロードして

こうして最近の音楽のことを何も知らない

私まで名前を知るような存在に!

(風の時代はインターネットや情報

などもキーワードです!)

 

好きなことを発表(ちゃんとアピール)して、

知ってもらって、

大勢の人が感動したり喜んだりして

仕事になる。

これからの時代の働き方を

体現されているなと感じます!

 

先程のYOASOBIの『群青』に

こんな歌詞もあります。

====(歌詞、一部抜粋)====

好きなものを好きだと言う

怖くて仕方ないけど

本当の自分

出会えた気がしたんだ

========

 

好きなものを好きだって言うって

当たり前のことのはずなのに、

子どもの頃はしていたであろうことなのに、

大人になるにつれて

周りに合わせることが

求められてきたから

自分だけみんなと違うことを好きだと言うのは

勇気も要ります!

 

でも、

好きなものって

みんなと違って当然!

 

せめて、周りに公言しなくてもいいから

自分だけは自分の好きなことを

認めてあげてほしい、

そう思います♪

 

アラフォーの私も

きっと自分らしく生きるということを

体感したくて、

今この年代を迎えているんだと思うし、

息子たちはなおさら。

 

AYASEさんや藤井さんのように

自分の好きなことを突き詰めて

輝く人たちが増える世界って

どんな世界なんだろう?って

ワクワクしています!

 

あなたの好きなことは何ですか?

あなたの大切な人の好きなことを

心から応援できますか?

 

 

“こうでなきゃいけない”

“こうすべき”

そうした枠組みから自分を解放してあげて

本来の自分を取り戻して生きたい方、

パーソナルセッションや講座で

ご自分の本音に一緒に気づいてあげましょう♪

♡メルマガ

♡ラジオ

関連記事

チェリッシュレシピ♪

アーカイブ

インスタはこちら♪

お気軽にフォローしてください♡

PAGE TOP