BLOG

ホリスティックライフコーチを選んだ理由

この4月からアラン・コーエン氏認定ホリスティックライフコーチ養成プログラムに参加しています♪

現在、量子力学や脳の仕組みなど科学的なものとセルフコーチングをベースにセッションや講座を行なっていますが、受講生さん、クライアントさんの中にある答えにより早く導きたい!より効果的にアプローチしたい!より力になりたい!とコーチングのスキルアップをしたいと思っていました♪

 

コーチングの講座を複数調べて、ここだ!と思ったのが、今受けているアラン・コーエン氏のホリスティックライフコーチです。

現在、モニターセッションを行なっているところですが、なぜホリスティックライフコーチを選んだのか、お話させてください^ ^

最後には、モニターセッションのお声がけを優先的に行なっているメルマガのご案内もしています!

 

ホリスティックライフコーチとは?

 

そもそもコーチとは?というところから。

日本ではまだまだコーチング、それを行うコーチという言葉があまり浸透していないように感じますが、一言で言うならクライアントさんの中にある答えへとクライアントさんを連れていってあげる人

 

コーチングの基本的な考え方に、

答えは自分自身の中にある

というものがあります。

 

だから、アドバイザーのようにアドバイスをすることはありません。

コーチングでは、クライアントさんのゴールに向かって、クライアントさんのお話を聴きながら、ご本人の中にある答えに辿り着けるように導いていくのです。

 

じゃあ、ライフコーチとは?というと、ライフ、人生においてのゴールや目的地に導くコーチ。

 

私は、

○自分らしく幸せに生きる人のサポートが
したいという思いで活動していること

○答えは自分の中にある、という考え方に
共感していること

から、まさに、“ライフコーチ”ってぴったり!!と感じたのです!!

 

答えが1つしかなかったら、みんな悩みませんよね?

答えは一人一人違うし、自分の内側にあって、なかなか見えないからこそ悩むのではないでしょうか?だからこそ、専門的なスキルを持ったコーチの手を借りることが必要になってくるのだと思っています^ ^

 

さて、では、ホリスティックとは?

辞書的な意味は、“全体的な” “統合的な”。

1つの視点からじゃなくて、全体を通して見る、というイメージ。

私にとってのホリスティックはというと…

科学とスピリチュアルの境界線を取り払って、両者の視点から全体を見ること!

 

私は今、量子力学や脳の仕組みなどの科学的な根拠をベースに引き寄せの法則を理解し、それを活用して夢を叶えるための講座やセッションを行なっていますが、そもそもそれは根拠なしにスピリチュアルなことを信じられなかったからなんです。

 

私は透視などの特殊な能力があるわけではないし、確実に受講生さん、クライアントさんに貢献するためには、再現性のある科学的な根拠を知りたいと思ったのです!

 

そして、科学的な根拠を学んでいくと同時に、マインドフルネスなどの思想とも出会って。

 

目に見える科学の世界も、量子力学は肉眼では見えない世界のお話。

目に見えない世界も取り込んで考えた方がしっくり来ることを感じていきました。

そして、科学も、思想という目に見えない世界も、スピリチュアルと言われている人たちが言っていることも、全て同じことを言っていた!!と気づいたんです!!

 

陰陽の考え方では、陰だけ、陽だけでは世界は成り立たないと考えます。

例えば、男性と女性、太陽と月とか。

両方あってこの世界が成り立っています。

そこで、科学的な面を学んだからこそ、その対となるスピリチュアルの面からも学びたいと思ったんです^ ^

 

私が目指すホリスティックライフコーチは、科学とスピリチュアルを繋いで、両者の知恵を借りて、人生をより幸せな方向へと導けるライフコーチ♪

 

科学だけ、スピリチュアルだけじゃなくて、両者を統合して、ハッピーに生きる答えを見つけたい方、お会いできることを楽しみにしています!!

 

モニターセッション受付中!

 

スピリチュアルの観点からのコーチングを現在学んでいます。

そして、修了ための課題の中に、モニターセッションを行い、レポートを提出するというものがあります。

そこで、そのモニターセッションにご協力いただける方を現在、募集中です!

《モニターセッションの概要》

メルマガにて優先案内をお送りします。

ご興味のある方は、下記からメルマガにご登録くださいませ。

 

♡メルマガ

♡ラジオ

チェリッシュレシピ♪

アーカイブ

インスタはこちら♪

お気軽にフォローしてください♡

PAGE TOP