BLOG

乾燥だけではなく、アレルギー対策にも!皮脂膜の代わりになるラベンダークリーム

〜あなたの笑顔と知識が家族の笑顔を作ります♡〜

*決定済みの講座やイベント*
 
 クリックすると詳細がご覧いただけます♪


  *12/7(金) 10:30〜13:00
   クリスマスカラーで作るフラワーディフューザー1dayレッスン(@川越ハウジングステージ)

  *12/15(月) 14:00〜17:00
   12月のJMAA会員限定お作り会

  *12/17(月) 10:30〜12:00
   12月のチェリッシュサロン♡お悩み相談室

レッスンはリクエスト制です♪ こちらからお気軽にご連絡ください♡

最新のレッスン受付日はこちらのお知らせページからご覧いただけます→♡♡♡

 

最近は朝晩涼しくなってきて、だんだんと乾燥が気になる季節になってきました。

空気が乾燥すると、やはりお肌も乾燥してしまいます。

モチモチお肌の小さなお子さまも思春期を迎える頃ぐらいまでは実は乾燥肌なんです!

入浴後にはしっかりと保湿をしてあげましょう♪

皮脂膜」という言葉、ご存じでしょうか?

皮膚の一番表面(外側)にある薄い膜のことで、皮脂と汗が混ざり合ってできています。

この皮脂膜がお肌を守ってくれていて、お肌の水分の蒸散を防いでくれたり、

暑さ寒さなどから守ってくれたり、異物や細菌が皮膚内に侵入するのを防いでくれています。

そのため、天然の保湿クリームとも呼ばれています。

このありがたい皮脂膜の代わりとして使えるのが、ラベンダークリームです。

ラベンダーアングスティフォリアという肌刺激となる成分が入っていないラベンダーの精油を使い、

赤ちゃんにも安心してお使いいただけるクリームです♪

我が家でも毎晩、入浴後に息子たちの全身の保湿に使っています。

オムツかぶれやあせもなど肌トラブル全般に使えるので、この夏息子たちはそうしたトラブルに

悩まされることがありませんでした!

秋・冬になると、皮脂や汗の分泌が少なくなるので、この皮脂膜が不足しがちになります> <

そうすると、乾燥はもちろんのこと、乱れた皮脂膜の隙間から刺激物が侵入し、

その結果、アレルギー症状が出ることもあります。

そのため、花粉症の時期にノーズケアとこのラベンダークリームを併用すると、

症状が減少した!!というお声も聞きました。

香りもいいので、塗ることで気持ちも落ち着くと思います。

乾燥が本格的に始まる前に、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

 


チェリッシュサロン♡お悩み相談室


「変わりたい!」という気持ちがある方、
全てはここから♡

12/17(月) 10:30〜12:00
詳細・お申し込み

2019年
1/12(土) 14:00〜15:30
詳細・お申し込み

1/21(月) 10:30〜12:00
詳細・お申し込み

 


ハッピーマインドになる秘訣をお届け♡

チェリッシュメルマガ

メルマガへのご登録はこちらから♡

 

関連記事

読者登録はこちらから♡

更新するとLINEにお届けします♪
読者登録はこちらから♡

7日間でイライラママを脱却♡

7日間でイライラママから脱却する♡秘密のメールレッスン♪

ご登録はこちらから♡

ブログのカテゴリーを選んで下さい

アーカイブ

パパ・ママ応援ショップ協賛店です!

カードご提示でプラス1ポイントプレゼント♡

インスタはこちら♪

お気軽にフォローしてください♡

ママのバに参加しています!

PAGE TOP