暑くて食欲が出ない・・・そんな時はスーパーフードを利用して簡単栄養補給♪

 

今年(2018年)の夏は、40度を超える日があったりと、本当に暑い!!

熱中症や、夏バテなどの話も周りでよく聞きますし、

クーラーの当たりすぎで夏風邪やクーラー病にかかってしまった!というお話もよく聞きます。

こうして毎日暑いと、食欲も出ない・・・という方もいるかもしれません。

ですが、暑い時こそ、バテないためにしっかり栄養補給はしたいもの。

今日は、食欲がないときでも、簡単にできる栄養補給の仕方をご紹介します♪

スムージーとコールドプレスジュースの違い

私がオススメしたい、簡単な栄養補給の方法とは、スムージーです!

スムージーという言葉はだいぶ浸透していると思いますが、

最近は、コールドプレスジュース、というものも聞かれるようになりました^ ^

まずはその2つの違いからご説明します♪

 

スムージーというのは、フルーツなどを丸ごとミキサーにかけて(皮ごと入れることもあります!)

丸ごと吸収できるもの。

野菜やフルーツには、水溶性の食物繊維(水に溶ける)と不溶性の食物繊維(水に溶けない)があります。

スムージーの場合は、不溶性の食物繊維もそのまま入るので、ドロッとした食感になります。

また、そのため氷やお水(水分)を入れることで飲みやすくして作ります。

氷を入れたり、凍らせておいたフルーツを使うと、冷たくなるので、暑い時期でも飲みやすいです♪

ドロッとした食感になるため、コールドプレスジュースに比べると、腹持ちもよく、

忙しい朝にもオススメです^ ^

そして、コールドプレスジュースとは、コールド(低温)プレス(圧搾)で、

低温圧搾法で作るジュースのこと。

ミキサーではなく、スロージューサーと呼ばれるジューサーを使って作ります。

ジューサーの中に大きなスクリューがあって、フルーツや野菜を入れると

スクリューが回転して石臼のように働いて、

野菜やフルーツが持つ水分と絞りカス(皮や不溶性の食物繊維など)に分けてくれます。

そのため、コールドプレスジュースの場合は、とってもさらっとした飲み心地。

わが家でよく作るのは、人参とリンゴとオレンジのコールドプレスジュースですが、

人参嫌いのパパも、人参が入っているとわからなかったほど、甘くおいしいんです^ ^

 

どうして低温なのかというと、熱によって壊れてしまう栄養素もあるため。

スロージューサーのように低速でスクリューを回して押しつぶすようにして水分を抽出することで、

摩擦熱の発生を防いで、熱に弱い栄養素も最大限に摂取することができます♪

スムージーはミキサーを使って作ります。

ミキサーのように刃で細かく砕くものは、長時間回すと摩擦熱が発生するんです。

スーパーフードを気軽に使ってみよう!

食欲がなくても、栄養は取りたい、腹持ちもよくしたい!という場合には、

スムージーがオススメです^ ^

わが家は子どもたちも私たち夫婦も暑くて食欲がない・・・ということは今のところありませんが、

それでもおいしいスムージーにスーパーフードを入れて、手軽に栄養補給しています^ ^ 

簡単にできてわが家でよく作るのは、バナナと牛乳、そこにある場合は冷凍のブルーベリーを入れたり、

季節によってはイチゴを入れたりしています。

糖分を加えなくても十分に甘いので、子どもたちもおいしい!とゴクゴク飲んでくれます^ ^

そして、そこにアサイーなどのパウダーを足しています♪

アサイーボウルなども人気になって知られるようになったアサイー。

ブラジルのアマゾンで育まれるフルーツで、そうした厳しい環境の中で育ったものには、

多くの栄養が含まれています!

 

アサイーには、目にいいと言われているアントシアニン(ポリフェノールの一種)が赤ワインの約30倍も!

また、鉄分はほうれん草の4倍、カルシウムは牛乳の2倍、

抗酸化作用のあるビタミンEはかぼちゃの2倍と豊富なんです^ ^

このように栄養価が高いので、「奇跡のフルーツ」とも呼ばれています。

 

そして、先ほどお伝えしたように、アサイーにはポリフェノールが多く含まれているのですが、

このポリフェノールにも、抗酸化作用があって、体内の活性酸素を抑えてくれる働きをします。

活性酸素は生きていく上で絶対に発生するものですが、

活性酸素が増えすぎると、動脈硬化や生活習慣病、またお肌のシワやシミを引き起こしてしまいます。

この時期は、紫外線も心配ですが、紫外線を浴びると体内で活性酸素が発生します。

ですから、アサイーは今の時期にもとってもうれしいフルーツなんです♪

 

現在は、パウダー状になって売られているスーパーフードも多く見かけるようになりました。

パウダー状だと、こうしてスムージーに入れたり、ヨーグルトに入れたり、

シリアルに入れたりと、気軽に使えます♪

体と心は繋がっているので、体にいいものを摂ると心もうれしい♪

ですから、自分が何を摂るか、というのはとっても大切♡

こうしたスーパーフードやグルテンフリー、ロースイーツなどは、

心と体の健康や美容にもうれしい働きをしてくれます!

暑い夏を乗りきるためだけではなく、日常的に使っていきたいもの^ ^

秋から始まる前向きママレッスンでは、

そうしたものを気軽に取り入れる方法についてもお伝えしますよ♡

ご興味のある方は、優先案内にご登録くださいね^ ^

前向きママレッスン優先案内に登録する

 

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

【子育て記録】お兄ちゃんの愛情と将来の夢!

女性ホルモンを味方につけよう!

ラベンダークリームでスキンシップと一緒に健康管理も♪

PAGE TOP