BLOG

痛めたとき、温めた方がいい?冷やした方がいい?

ご訪問ありがとうございます。チェリッシュです!
〜あなたの知識が大切な人の健康管理に役立ちます♡〜
チェリッシュは、植物の力ホルモンを味方につけて、
子育てもママの「好き♡」も楽しむ女性を応援します!!
*・゜゚・*:.。..。.:・*:.。. .。.:*・゜゚・*
講師:佐藤有香里
初めましての方はこちらをご覧ください→自己紹介

*レッスンメニュー*

*オンラインショップ*

【ご登録でクーポンプレゼントも!】
先行案内やブログの更新情報をお知らせします! 
1対1のトーク画面からお問い合わせやご予約も承っております!
ぜひご登録ください^ ^

友だち追加
または、LINEの検索欄にて@yukarisatoで検索ください♪
(@も入れて検索してくださいね^ ^)

 

こちらの記事でお伝えしたように、足首を捻挫してしまった私ですが、

そのとき、冷やした方がいいのか?温めた方がいいのか?

わかりませんでした> <

そこで、接骨院に行ったときに先生に聞いてみましたので、

みなさんにもシェアしますね^ ^

痛めてすぐは腫れていると思います。

腫れているということは、炎症を起こして患部は熱を持っているということです。

その場合は、冷やすことが大事!

じゃあ、どんなときに温めた方がいいのかというと、

痛めてからしばらく経つのに痛くて、痛みが慢性的になってしまった場合や、

神経痛の場合。

ですので、基本的には痛めてすぐは冷やす!

でも、先生も「難しいんだけどね〜」とおっしゃっていたので、

心配な場合は自己判断はしないでお医者さんに診てもらってくださいね^ ^

私は痛めてからもう1ヶ月経つので、今回の捻挫で作ったジェルに

温める作用を持つ精油も足したものも作ろうかなと考え中です♪

〜あなたの知識が家族の健康管理に役立ちます!〜

メディカルアロマフェスタ埼玉in所沢
詳細はこちらからご覧ください^ ^


*季節ごとのオススメのメディカルアロマはこちらから*

最新のレッスン日はこちらのお知らせページからご覧いただけます♪

 

    

各種講師養成講座 
(1dayレッスンなど、その他のレッスンについてはレッスンメニューをご覧ください♪)

◆メディカルアロマ◆

*ママ&チャイルドセルフケア講師養成講座

小さなお子さまや妊娠中の時期別に使えるメディカルアロマレシピを知ることができるのはこちらの講座だけ♪

 

 

*メディカルアロマ健康管理士/QOLプランナー講座

市販のお薬をメディカルアロマで作ったら?など、さまざまなメディカルアロマレシピを知りたい方にオススメ!

 

◆アロマフレグランスストーン◆

*アロマフレグランスストーン講師養成講座

かわいい!簡単!癒される!

インスタ映えすることもあってとっても人気です♪

火も使わないので、お子さまとご一緒にも楽しめます♡

オプションメニューとして、インスタ講座も♪

*アイシングクッキー&カップケーキレッスン

アロマフレグランスストーン講師養成講座受講者の

ためのスキルアップレッスン!

講師でない方は同時お申し込みでご受講いただけます♪

 

チェリッシュは、資格を取って終わり、じゃありません!!

資格取得後もお一人お一人のご希望に沿った形で実現させていくために、しっかりフォローいたします♡

教室開業についてもお気軽にご相談くださいませ^ ^

関連記事

ブログのカテゴリーを選んで下さい

アーカイブ

ご登録でクーポン♡

友だち追加

PAGE TOP